TEAM
チーム紹介

当部概要

名 称 中央大学体育連盟漕艇部(英語表記:Chuo University Rowing Club)

設 立 1951年 下記設立趣意のもと創部


ー設立趣意ー
戦後我が中央大学に於て、運動部は各方面に活躍し中央大学の名を國内のみならず海外に迄も
いやが上にも轟かせていることは衆知の事実である。又、新制大学に於ては、新に体育が正課
として取り上げられた事はスポーツが学問探求と共に並立して行はなければならないといふ事
を裏書するものである。然るに中央大学に於ては未だ漕艇部の誕生を見ずに現在に到りました
が、ここに我々同好の士は合い集いて、漕艇部を設立し有為なる人材を養成し、中央大学の名
を高揚しひいては日本再建の為の原動力ならんものとするものであります。


右の如き趣意により漕艇部設立を申請いたします。

設立発起人

旧制法学部三年
山田 吉五郎
落合 仁

      


Vision/Mission

Vision
ボート競技を通じて培われるスポーツマンシップを基に、広く社会に貢献できる人物を輩出する。


Mission
・全日本大学選手権における重点種目での優勝(男子8+:女子4x)
・世界を視野に入れたトレーニングの実施
・積極的な社会貢献活動
・学業との両立


過去の戦績

1951年(昭和26年)創部。1954年の全日本選手権舵手付きフォアで初の優勝。1983年(昭和58年)にボート競技の花であるエイト種目で全日本大学選手権と全日本選手権に初優勝。今日まで全日本選手権エイトで5回優勝、全日本大学選手権のエイトでは14回の優勝を果たしています。


活躍の場は国内にだけとどまらず、1964年(昭和39年)の東京オリンピックに初の日本代表を送ったのを皮切りに、9大会のべ26人のオリンピック選手を輩出。大学卒業後には社会人チームで競技継続する選手、指導者となる者も多く、日本のボート競技を語る上で欠くことのできない存在となっております。


幹部/学生幹部

部 長    国松 麻季    

監 督    溝口 健太

キャプテン  石渡 蓮 / 上野美歩
副キャプテン 相澤 良 / 高瀬 由祐

主 務    白鳥 大雅
副 務    須戸 千尋 / 田中 沙里 / 品川 茉奈美


コーチングスタッフ

◆男子コーチ

児玉 剛始
根本 竜男
松尾 昂太


◆女子コーチ

村井晋平
片岡(旧姓:岩本)亜希子

今井 裕介(※女子アドバイザー)


◆フィジカルコーチ

西岡 辰憲


◆パフォーマンスコーチ

旭 大和


◆メンタルコーチ

本重 真由美


◆栄養サポート

女子栄養大学(石田ゼミ)

蛯名果歩


アクセス
中央大学体育連盟漕艇部 戸田艇庫
埼玉県戸田市戸田公園6−27